FC2ブログ

*sakamotogumi blog*

神奈川県伊勢原市にある㈱坂本組のblogです♪

#のり面工事#日向薬師交差点#新東名高速道路#ききょう

おはようございます ichi です


庭の桔梗(ききょう)は今週の雨風にも耐え ゆらゆらと咲き続けてくれています

庭桔梗2



厚木市 常栄山 本照寺さんの寺内や墓地に面している

 急傾斜面の法面工事が完成しました


本照寺jpg

 5月上旬の工事状況

 東側法面、西側法面の補強工事を行いました


1本照寺

 完成した法枠モルタル吹付工事


法面(のりめん)工事とは 自然環境による浸食や崩落や地滑りなどの崩壊を

防ぐために行う工事で道路や近隣の住宅家屋等の安全を確保するために施工します



 新道

こちらは会社近くに開通した新東名高速道路へ続く「日向薬師交差点」から見える大山です

最近では少しずつ交通量も増えています

この交差点を左折すると新東名高速の入口があります。

右折方面は、令和5年度の開通に向け現在、各業者さんの工事が施工されています。

開通まで後、3年です。そうすると県道603号線が全面開通になります。

なので、今はまだ道路が完成していませんので今回 厚木市の本照寺さんの工事には

別の道路を使用しました。

なお、この交差点周辺を現在、土木部が施工している道路改良工事県単(その7)の

工事が現場があります。


弊社では このような大小関わらず 土木工事から建築工事の施工

戸建てやマンションのリフォーム など 各種 建設工事を承ります

まずは無料お見積りのお問合せをお待ちしております





スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨

伊勢原市岡崎のT様邸、完成しお引き渡しをしました

こんにちは、営業部坂本です。

先月末に伊勢原市岡崎に建築したT様邸が完成したので、お引き渡しをしました。

外観はT様のご要望で焼杉板貼り、それに合わせて軒天も杉板を使用し、濡れ縁は桧、内装にも無垢材を
ふんだんに使用し、木の香りに包まれるとてもステキなお家が出来上がりました。
伊勢原市岡崎T様邸完成

天井の吹き抜けに施工した網代も迫力があり、吹き抜けを見上げるのが楽しくなります。
伊勢原市岡崎T様邸網代天井

LDK外側の縁側部も木に囲まれるのでとても癒される空間です。
伊勢原市岡崎T様邸縁側

C値0.3の高気密なので、家中快適に過ごせます。
マーベックス社のダクト式一種換気システムも導入しているので、家中の空気がしっかりと
循環をしますから、花粉やホコリ、ウイルスにも強い家となりました。

家の熱循環効率が高いのでエアコンが効きすぎた様で、奥様から除湿にしたのにすごく寒いので
エアコン壊れてませんかと言われるほどでした。

光熱費のかからない高機能、高性能な家を建築すると、生涯ランニングコストとして現れてきます。

将来的にお金のかからない家づくりは、私にお任せください。

別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨

井戸息抜きのお話し

こんにちは
建築部の佐野です。

経済産業省の働きかけにより全国の小売店で
7月1日よりレジ袋の有料化が義務付けられましたね。

レジ袋有料化

廃棄物・資源制約、海洋汚染・地球温暖化などの問題によるものです。

『一人あたりの使い捨てプラスチックごみ発生量』
日本はアメリカに次いで世界2位だそうです。

さらに環境省の調査では日本人は一人あたり一日一枚のレジ袋を
ゴミにしているとゆう結果が出ています。

レジ袋の有料化は廃棄物の抑制策としては
最も消費者に近い施策ですね

世界ではアメリカハワイオアフ島をはじめイギリス、フランス、ドイツ、他
お隣、韓国が日本より先にこの問題を先駆けています。

環境問題を意識してライフスタイルを見直すきっかけとしては
良いかもしれません。

ただ本心は今までレジ袋に生ごみや細かいゴミを入れたりしてとても便利でした。

透明ゴミ袋にダイレクトにINするのも
だいぶ抵抗があるような気がします。

かと言って100均で袋を購入するのも本末転倒な気もします。
新聞紙で包んでも本来資源となる物を使うのも気が引けます。

しかし環境問題を意識する上でいままでの生活模様を
変えて行かなければならないようですね


また有料化にともないエコバックの売れ行きが倍増しているそうです。

ある調査でレジ袋を購入する男女別の割合は男性8割女性2割だそうです。

まだレジ袋は買えますが買物に欠かせないアイテムとして
エコバックを一人一枚持ち歩くのが常識となる日がかなり近いと思います。

レジ袋購入可能では無くレジ袋禁止になる日も遠く無いと思います。
このタイミングでお気に入りのエコバックを探してみてはいかがでしょうか

坂本組エコバック

企業系のエコバックなんかも頂くこともあります。


マイバック1マイバック2

自分のエコバックです。

さて家を建てるのに購入された土地に井戸がある場合があります。

R0033051.jpg

今回は井戸を取り壊す場合『息抜き』のお話しをさせていただきます。

工事において既存の井戸が基礎に影響していたり井戸が枯れていたりと
取り壊す理由はそれぞれです。

取り壊す際、お祓いや息抜きとして塩ビパイプなどを使い井戸から配管工事を行います。
塩ビパイプが無かった昔は竹筒だったそうです。

理由としては水神様が井戸から出入り出来るよう取壊し埋める際
パイプなどで呼吸できるようにするためのようです。

R0033048.jpg

古くから井戸の中には水神様や霊が宿っていると伝えられており
良い水を末永く安心して飲めるようにと願いが込められて

井戸から得られる水は水神様や霊が守ってくれている考えがあったようです。
それだけ神聖な場所でもあります。

これらの息抜きやお祓いは法律的に行わなければならない訳でもなく
化学的な根拠もありませんが科学的根拠があるとすれば

腐敗したガスが溜まりやすくガスを抜くためとの説もあるようですが
あくまでも風習や習わしとして行う事となります。

古くから伝わってきた風習や習わしは大切にして行きたいところです。
言い伝えは何かを伝える意味がある場合が多いと思います。

では、みなさん良い週末をお過ごしください。






























別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨

小規模工事

おはようございます、土木部・三川です。
本日から1週間前後の予定で道路改良工事(県単その7)を施工します。
公共工事ですけど、1週間前後で終了する予定です。

P6240006.jpg
P6240012.jpg

草が大量に発生しているので草刈りからですね。
草の搬出も1t見込んでいます。
暑い中の作業になるので、熱中症に注意が必要ですね。
来週は、作業状況の写真をアップしますね。

別窓 | 土木ブログ | コメント:0
∧top | under∨

伊勢原市桜台 M様邸、断熱パネル工事が終了しました

こんにちは、営業部坂本です。

伊勢原市桜台のM様邸は順調に工事が進んでおります。

アールプラスハウスの核となるR+パネルを全て貼り終えました。
貼った後に隙間をコーキング、ウレタン処理をし、しっかりと気密を確保しています。
伊勢原市桜台注文住宅外壁パネル内側

基礎の内側上部も熱橋となるのでウレタンで断熱します。
伊勢原市桜台注文住宅断熱処理

ユニットバスの配管周りも基礎の下から外につながっているので断熱処理をしています。
伊勢原市桜台注文住宅ユニットバス配管

弊社オススメの一種換気システム、マーベックス社の澄家です。
伊勢原市桜台注文住宅換気システム設置

ガデリウス社の木製断熱ドアです、重厚感があってとてもステキです。
伊勢原市桜台注文住宅木製ドア


家づくり勉強会、資金相談会は個別でも承っております。

別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨
| *sakamotogumi blog* | NEXT